誰かの役に立ちたいなら、インスタ、FB、ツイッターをとにかく更新すべき

Pocket

ブログセミナー (リンクを貼る)

誰しも、誰かの役に立ちたい

 

と無意識的、意識的、どちらにしろ、あるものです。

私が、こうやってブログを書いているのも

 

大げさにいうと、社会貢献欲求みたいなところも大きいです。

 

ブログは無理でも

しかも毎日なんてできない、でも何かしたいという人は

Instagram、Facebook、Twitter、LINEのタイムラインでもなんでもいいです。

 

なんでもいいから更新すべきです。

 

 

 

いいね!がなくても必ず誰かの役に立っている。

そういう時の精神的障壁があります。

「いいね」です

たとえ「いいね」がなくても、必ずあなたの投稿は見られています。

「いいね」を押していないだけです。

 

自分の「当たり前」が役に立つ

こんなこと、誰も興味ないだやろな…

というような内容でも、自分が投稿したいな

 

みんな知ってるやろな…

と思っても投稿してみましょう

 

以外と誰かの役に立っているはずです。

 

自分をさらけ出してみるのあり

自分が考えていること

 

困っていること

 

コンプレックスなど、書ける範囲で書いてみるのもありです。

 

それを克服できたのなら、その過程はどうだったのか

どのように克服したのか

 

まだ、解決していないけど、頭の中を整理してみるのもありです。

 

「愚痴」にさえならなければ、必ず勇気をもらえる人がいます。

 

また、書いているうちに自分自身で解決策が見出されたり

 

乗り越えるきっかけになるかもしれません。

 

頭の中が整理され、すっきりするかもしれません。

 

 

まとめ

とにかくアウトプットできる場所があるこの時代に

使わないのは損です。

一日一回出なくても、少し積極的に投稿する側に回って見ましょう。

 

思わぬ事が巻き起こります。

 

何かを変えたい、でも何をしていいのかわからない。

そんな人も、まずSNSで何か一言、一枚の写真からでも投稿して見てはいかがでしょう

 

 

[編集後記]

今日から三重です!

安全運転で楽しみます!

 

[娘日記]

誕生日の歌を歌ってくれました。

そのあと、誕生日ケーキのろうそくを我慢できず自分で消していました。笑

まぁいっか。

 

ブログセミナー (リンクを貼る)

コメントを残す