世の中の90%は割り切れない、それに現時点での答えをだすのがブログだ!この野郎!バカ野郎!

Pocket

ブログセミナー (リンクを貼る)

世の中の90%は割り切れません。

白か黒か

◯か❌かで判断できることはほとんどないです。

※ 西宮ガーデンズにて。

ちなみにこの本面白い。

毎日ブログを書いていますが、正解だなんて思っていません。

というか、完璧を求めていたらブログなんてかけないんです。

他のことでもそうですよね。

迷いながらでも進むことが大事ですよね^ー^

僕が毎日どいう気持ちで、どんな葛藤があって書いているのかを紹介したいと思います。

「いや別にそんなんどうでもええねん、このフンコロガシ野郎!」

って人も多いかもしれませんが、これはすごく大事なことです◎

・すぐに悩んで行動をやめてしまう人

・考え過ぎて行動できない人

・人にどう思われるか気になってしょうがない人

などにはもしかすると、参考になるかもしれません。

では。

世の中ではなく、自分が割り切れるかどうか

世の中的に、正しいか否か、白か黒かを感がても答えは出ません。

人にどう思われるか?と言っても、その「人」って誰のことですか?

世の中にいる人が全て納得する答えなんて持っている人はいないので、別に気にしないでいいんです。

世の中的ではなく、

自分自身が割り切れる答えを出せればいいんです。

ブログはそのトレーニングになります。

それを出し続けることで、自分軸が整うんだと思います。

正しい事を書こうと思わない

ブログを書くときに、全ての人を納得させられるような、正しい事を書こうとは思いません。

いちいち、いろんな立場からの視点で書いていては文章が膨大になります。

そんな優等生的な文章を書いても

「ってか結局お前何が言いたいの?」

と思われて終わりです。

今でも思われているかもしれないのに…笑

誰からも文句を言われないように、真面目な正しい文章を書いたって、人の心に響かないんです。

有名人でもなんでもない僕が正しい事を書いたところで、読まれないし、そもそもブログを書く必要ないですから。

 

ツッコミどころが満載なのも承知の上

「いやいや、こいつバカか。」

「こういう考え方もあるだろ。」

「◯◯について書いてないじゃないか。」

「◯◯な場合もあるだろ。」

「そんな事言い切っていいの?」

などなど。いろんなツッコミがあると思います。

 

が、そんなの当たり前なんですよ。

僕は一人なので、僕からの視点で書いているんだから、偏ってしまうのは当たり前で、しかも、そんな事分かり切ってるんです。

ツッコミどころを残す事によって、読者に少しでもその事について考えてもらえたら、もうこのブログの存在意義はありますよね。

だって読まなかったら、考えもしなかった事を考えるかもしれないですしね。

それが読者の何かのきっかけになるかもしれません。

 

まとめ

毎日何かについて考え、その時点での答えを出すということは楽ではありません。

でも、思考力やそれをまとめて文章にするということは、自分にとってとてつもなく良いトレーニングになります。

それを、公開することで、世の中ではなく

自分はどう思うのか?」という事を日々考えつ事になります。

これは予想にすぎませんが、あとで想像もできない恩恵を自分に与えてくれると思っています。

ってか、そうじゃないと頑張れない。と、思うときもしばしば。。笑

 

[編集後記]

家族で西宮ガーデンズへ。

妻も良い買い物ができたようで満足そうでした^-^

娘が寝ている間に、クレープも。

[娘日記]

相変わらず、ベビーカーはいや、歩くのもいや!

なんとか遊びながら歩いてくれました。

 

 

ブログセミナー (リンクを貼る)

コメントを残す