芸能人でも有名人でもない初心者ブロガーが、苦労しながらブログを継続する3つの理由。

Pocket

ブログセミナー (リンクを貼る)

昨年9月某日から、毎日ブログを更新(一応)しています。

一応というのは、ついつい空いてしまったとしても、遡って必ずブログ数は毎日書いているようにしています。

 

なので、最低限のルールは守りつつ、継続しています。

 

しかし、毎日書くというのは楽ではありません。

 

“緊急ではない”

からです。

 

別に書かなくても、誰に怒られるわけでもなく

そして、何か対価があるわけでもなく

しかも、誰に求められるわけでもないので。。

 

芸能人であれば、何気ない日常を書けば読まれますが、

特に私の日常生活に興味を持っている人なんて基本的にはいないわけです。

 

では、なぜブログを書いているのかというと

 

”重要”

だからです

 

その理由を挙げてみます。

 

思考力の向上、整理

自分の頭にあるものを書く。

頭にあるものを話すということも一つですが、言葉よりも文章の方が整理整頓する必要があります。言葉は、発音、声の強弱、相手と自分の表情、雰囲気など様々なもので伝えることができますが、文章は文字のみです。

しっかりと整理されていなければ伝わりません。

そして、不特定多数の人に見てもらいたいので、書きたいと思った内容を書きながら常に考えることができ、思考力の向上につながります。

 

思考力の向上と整理は、仕事やプライベートなど様々な場面で行きます。

特に私と同じようなこれから

世の中に貢献して行こう、会社で認められたい、など向上心のある方なら誰もがレベルアップさせたい要素だと思います。

ブログを書けばこれが磨かれます。

ブログに書くことができた内容は、より整理され話せると思いますので。

そして、話す機会がなくとも整理された思考は、行動に変化が現れます。じわじわと。

 

最近それを実感しています。

 

世の中が求めている事に敏感になる

毎日記事を書いて、閲覧数をチェックすると

やはり多い時と少ない時があります。

多い時の、記事の題名、内容、写真など様々なものから共通点が見え隠れします。

またSNSでシェアするとコメントやいいねももらえます。

その内容で、ニーズを探ることができます。

今までの最高閲覧数は213

他は100前後でまだまだ検索されていないので、ニーズを探るところまではいってませんが、、、

まぁ、それを意識して生活するということが大事です。

何か人に対してサービスを提供する仕事であればなおさらです。

 

自分がわかる、軸ができる

記事を書い続けると自分がわかります。

内容も偏ってきますし、いろんな内容を書いていると、筆が進まない(タイピングが進まない)ときが多々あります。

また、思考を整理する、とありましたが逆に自分の思考を知ることができます。

書いていて、思いついたり、「あ、俺はこんなこと考えていたんだ」と自分のことがわかる瞬間があります。

 

そういったことを繰り返すことで、自分のことがわかり、そして、軸になって行きます。

また、自分がなりたい方向へ意図的に進むことができます。

もし、軸がぶれてきたときも書いていることで、早く気づくことができるでしょう。

 

まとめ

今回もこの記事を書いてきて、思考が整理され自分自身がブログのメリットを再確認できました。

これからも、継続してブログを書いて行こうと決意。

 

 

ブログセミナー (リンクを貼る)

コメントを残す