複業(マルチキャリア)のススメ。本業という感覚も捨てて良し。

Pocket

ブログセミナー (リンクを貼る)

僕がやっている複業(マルチキャリア)。

タイトル通り、本業という感覚を捨てて行くということもありますが。

もちろん優先順位もあります。

そこまで、すべての仕事が均等に配分できているわけではないので、まだまだです。

それを踏まえて、僕が今手掛けている仕事をまずは書いてみます。

・アスレティックトレーナー(スポーツチーム、アスリートとの契約)

・パーソナルトレーナー(一般クライアントへの運動指導)

・整体師(手技による施術)

・コーチング(対面orスカイプによるセッション)

・WEBライター(専門サイトや記事の監修、構成、執筆)

・ブロガー(情報提供による広告収入)

まぁ、まだまだ似たり寄ったりの内容ですが、それぞれが独立した内容であり、関連する部分も含まれます。

また、汎用性が高いものをなるべく選んでいます。

なぜ複業(マルチキャリア)は否定されるのか。

複業というと、特に職人系や技術的な要素が高い職種の人は、

自分の仕事をつきつめろ!バカヤロウ

1つのこともできないで何が複業だ!すっとこどっこい

と罵声を浴びせられることもあるでしょう。

あるいは影でぐちぐちと言われることも。

でも、複業をやるということは、それぞれを中途半端にやると言ったことではないです。

多分複業に関して否定的な人は、

・お金を稼ぐことに抵抗がある人

・1つのことを極めるにはそれだけをやらなければならない

・中途半端にやっているイメージ

なんでしょうね。

僕からしたら、

複業で本業が疎かになることとかを否定してるのに、そうやって人の働き方にごちゃごちゃ言う時間はあるんですね。と言う感じです。

まぁ、複業が否定されることがあったら、

否定してくる人はだいたい深く考えていないので放っておくといいでしょう。

多角的に物事を見れていないと言うことですからね。

※ 複業をしてない人を僕は否定しているのではなく、複業を何も考えずに否定している人について言っています。

複業をススメる理由

じゃ、なんで複業が大切なのか?

①すべての仕事への相乗効果があるから

本業という感覚を捨てて良しとは言いましたが。

例えば本業があったとして、それにプラスして複業を始めると、本業に生かされます。

例えば、営業の仕事をしている人なら、複業をやっている方がいろんな情報が入るでしょうし、そのことについても話すことができます。

本業はサラリーマン、複業が個人経営という形であれば、

本業の営業先の経営者の気持ちが良くわかり、気に入られるかもしれません。

料理人でも他のジャンルの料理を食べたり、盛り付けのセンスを磨くために芸術を学ぶ人もいるとかいないとか。。

スポーツ選手でもオフ期間に他競技の練習をしてそこから何かを発見したりします。

ビジネスマンがいろんな分野の本を読むのも、いろんな情報や経験を買っているんですよね?

ということは、どんな人も多かれ少なかれ、自分のメインとなる活動以外で何かを吸収することで成長しようとする意思があるわけです。

そういう時間を誰しもがとっているなら、別に吸収だけでなく、それでお金を稼いでしまった方がより自分の血肉となるはずです。

②お金を稼ぐことで、学んだことを価値に変える能力が高まる

何より、お金を稼ぐことができれば経済的にも余裕が生まれます。

お金を稼ぐということに違和感を感じるなら、まずはそこの考え方を直さないといけないかもしれません。

だって、人って嫌なもの、役に立たないもの、価値のないものにはお金は払いません。

ということはお金を稼いでいる人=世の中の役に立っている、価値を提供している

ということになるはずです。

そして、ただいろんなことを勉強するより、気に入った分野か好きな分野があれば、それをサービスとして提供することが大事です。

好きなことを価値に変える能力が高まり最高なんです。

で、安心してください。そんな簡単に稼げないので。笑

 

1円でもいいから自分の名前でお金を稼いでみよう

ここまで理解できた人は実際に、初めて見ましょう。

と言っても以下の行動はしないでください。笑

・いきなり会社を辞める

・ものすごい難しい経営学の本を買う

どうせ後で後悔します。

そうではなく、なんでもいいから会社ではなく、自分の名前でお金をもらいましょう。

昔、子供の頃にやりませんでした?

お皿洗いをして100円とか

肩もみをして200円とか

そんな感覚でいいんです。

子供の頃はみんな個人事業主でした。笑

例えば筋トレが趣味なら、今から始めようと思っている人と一緒にジムに行って、教えてあげる

その代わりにご飯おごってもらう。とかでもいいんです。

パソコンが得意な人なら、パソコンかったばかりの人に使い方とかセットアップを教えてあげる。

その代わりスタバおごってもらうとか。

そういうのを繰り返していくんです。

そのうち、それがあなたのサービスへと変化して行きます。

まとめ

複業は絶対やった方がいいと思います。

また、複業をやらなくても、そういう考え方に興味を持っておくことが大切ですし

それをやろうとしている人を否定したりしないことが大切です。

もし、やって見たいなと思ったらすぐにでも始めてみてはいかがでしょうか。

この本を読むと複業の重要性がわかります。

非常にオススメ。

ほなの。

 

[編集後記]

家族みんななかなか忙しい日々を送っています。

楽しいですが、もう少しゆとりを持ちたいですね◎

僕が頑張らなければ^-^!

[娘日記]

最近、体力がついてきたのか

寝つきが悪い。笑

もっと暴れさせよう!

 

ブログセミナー (リンクを貼る)

コメントを残す