ダイエット方法は日々の生活に10〜30%だけ導入しよう。継続する方が大事だから。

Pocket

ブログセミナー (リンクを貼る)

来週からまた、寒くなるみたいです。

雨も降りますしね。

もし僕のブログを見たことがきっかけで、ダイエットを始めた方がいるとしたら、おそらく1週間〜10日ほど立っているのではないでしょうか。

多分、やる気がある人ほど、息切れしてしまいそうになってる頃だと思います。

そんな方のために。

 

ダイエットはやる気より継続

ダイエットはやる気になって、一気にやってしまいたいと思うでしょう。

これは精神的にも身体的にも大きな負荷をかけてしまいます。

いつも、途中で息切れしてしまうような人は自分にこう問いかけて見てください。

「このダイエットは1年間続けられる?」

無理だ。と思った人は、少し頑張りすぎかもしれません。

結局、短期間でやってしまい、その後何もしなくなると、元の状態に戻ってしまいます。

また、精神的にも負担がかかり、良いダイエットとは言えません。

最低でも3ヶ月くらいのスパンで、楽しめる程度。を意識すると良いですね^-^

ダイエットは痩せるためではなく、キレイorカッコ良くなるため

痩せる!というのは目的です。

なぜ痩せたいか?

というと、キレイ、カッコ良くなりたい、健康になりたい。が最初にあったはずです。

それがいつの間にか

痩せる=キレイ・カッコ良い・健康

になってしまっている人がいます。

痩せるというのは1つのバロメーターでしかありませんし、そのため手段がダイエット。

というのが本来の考え方だと思います。

いつの間にかそれが入れ替わり、痩せることだけに集中して、やつれてしまっている人もいます。

その先に、摂食障害やうつを発症してしまうことだってあります。

ダイエットは、間違えると心身に不調をきたします。

まずは、

今の自分を認め、後少しこうなりたいな^ー^

と穏やかな目標を立てましょう◯

ダイエットは食事と運動を組み合わせた方がいい

食事と運動のどちらかを選択してしまいがちですが。

できれば両方で行いましょう。

毎日どちらもではなく、一週間の中で配分するのもありです。

例えば、食事のみでダイエットしていると

”どうしても避けらればいカロリー摂取”

があります。

付き合いや、家族のお祝い事、急な外食。。。

それらを全てダイエットのために変化させるには、それを職業レベルでしている人(モデル、アスリート)出ないと、周りとの調和が取れなくなります。

頑張って貫くこともいいですが、それでは心身ともに負荷をかけてしまいます。

それこそ、継続は厳しいでしょう。

そんな時に、運動があれば、

”どうしても避けらればいカロリー摂取”

をしてしまった場合は、ウォーキングやランニングをするなどでコントロールすることができます。

運動がなければ、罪悪感だけが残り、よくありません。

単純に運動はリフレッシュできるので、ダイエットで我慢していることなど欲求不満を軽減してくれます。

 

まとめ

ダイエットは継続が大事です。

継続のためには、日々の生活でダイエットに割くエネルギーを

時間的・体力的・精神的に全て10~30%ほどにしておくのが良い

と思います。

まずは日々を楽しく、健康的に過ごすことを考え、その副産物としてダイエット効果を期待する。という感覚の方が良いかもしれませんね。

 

[編集後記]

暑い。笑

[娘日記]

本当に日々、言葉の数が増えて驚くばかり。

毎日会話のレベルが上がってる!

でも自我が芽生え出して、自己主張が激しい!笑

ブログセミナー (リンクを貼る)

コメントを残す