これから先も気軽に病院に行けると思ってたら大間違いだ!!

Pocket

ブログセミナー (リンクを貼る)

2003年5月に施行された「健康増進法」というものをご存知ですか?

以下、厚生労働省より引用

<第一条

この法律は、我が国における急速な高齢化の進展及び疾病構造の変化に伴い、

国民の健康の増進の重要性が著しく増大していることにかんがみ、

国民の健康の増進の総 合的な推進に関し基本的な事項を定めるとともに、

国民の栄養の改善その他の国民の健康の増進を図るための措置を講じ、

もって国民保健の向上を図ることを目的とする。>

詳しくはサイトを確認。

http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-10601000-Daijinkanboukouseikagakuka-Kouseikagakuka/0000104587.pdf

 

これが何を意味するかというと。

これまで、健康を害するようなことがあったら国がいっぱい医療費を負担してきたけど、

おじいちゃんおばあちゃんもお多くなってるし、

医療費がこれ以上増えたら正直やばい、

というか、もうやばい、

いや、もう破綻してるから

これからは、みんな病気にならないように、各自健康管理してくださいね。

そういう意識でいないと、これから国はもうあなたたちの健康を守れませんよ。

 

というメッセージだと思っておいたほうがいいですね。

 

だから、トレーナーの立場から言うと

まずは、病気にならないための体つくりを、少々お金を払ってでもやって言ったほうがいいと思うんです。

ほなの。

 

 

 

ブログセミナー (リンクを貼る)

コメントを残す