僕がフリーランスを選んでいる理由。

Pocket

ブログセミナー (リンクを貼る)

 

僕はフリーランスという生き方(働き方)を選んでいる理由は

・自分の理想の生き方をする

・家族を幸せにする

・関わった人に自分の人生を考えるキッカケを作る

大きくはこの3つです。

達成できていないことばかりですし、そもそも達成というのはないのかもしれませんが。常に考えて生きていきたいと考えています。

※ 播磨中央公園をランニング

① 自分の理想の働き方をする

僕の理想の生き方は、自分で自分の時間を生きている。という実感です。

会社に雇われたくない!

とか

雇われないほうがいい!

と思っているわけではありません。

人のために自分の時間を使いたくない!という意味でもありません。

何かに縛られるにしても、自分で納得したうえで。ということです。

また、自分が本当に大切な人のたえに時間を使いたい。ということです。

それでいて、自分がワクワクする活動によって、対価をもらいたいということです。

また、それでいてプライベートを充実させたい。ということも考えています。

②家族を幸せにする

妻や2歳の娘はもちろん、自分と妻の祖父母、両親、兄妹までも幸せに暮らして欲しいと願っています。

そのために、自分にできることは一緒に過ごす時間をたくさん持つことだな。と思っています。

そして、金銭的にも家族に何かあった場合に助けられる余裕も欲しいです。

③関わった人が自分の人生を考えるキッカケにを作る

本業は、アスレティックトレーナーですが、それ以外にも

・WEBライター(記事の作成、監修、コメントなど)

・ブログ(無料の情報提供)

・個別コーチング(対面セッション)

そしてアスレティックトレーナーもスポーツ現場と一般クライアントに対して全く別物のサービスを提供しているので、

合計すると5つです。

このどれもが、関わった人が目標を達成し、その目標だけでなく自分の人生をより良くすることを考え、行動を起こすキッカケになれば良いなというテーマを持っています。

そして、そのレベルを上げていきたいのです

まとめ

この3つを叶えるために、現時点では僕はフリーランスという生き方を選んでいます。

これらが叶えられる方法があり、自分もそれがしたい!と素直に感じることができるのであれば、変化して行くかもしれません。

フリーランスという生き方やその職種は僕にとって手段で目的ではありません。

なので、目的を達成するのであれば手段は変わっても良いと思っています。

その目的自体も、これから経験して行くこと、人生観の変化や、自身の成長段階によって変わるかもしれません。

 

大事なのは、常に自分はどんな方向に進みたいのか?

を感じ、そのための行動をとる。(大切な人の幸せも考えながら)

その繰り返しです。

 

今の所、まだまだどれも道の途中ですが、進み続けたいと思います。

[編集後記]

久しぶりに日焼けした。

去年の今頃はすでに真っ黒だったけど、今年はまだまだ。

 

[娘日記]

娘のペースに合わせてゆっくり過ごしたつもりが、遊びたい欲は留まるところを知りません。少しでも中断すると泣きじゃくる。笑

明日はもっと、遊ぼう!

ブログセミナー (リンクを貼る)

コメントを残す