「どうやったら痩せますか?」と聞いてくる奴は痩せる気がない。ダイエットは心構えが8割。

Pocket

ブログセミナー (リンクを貼る)

こんな職業をしていると

「どうやったら痩せますか?」

「ダイエットの仕方を教えてください」

そんなことをよく聞かれます。

※ ブルメールにて

 

まぁ、厳密に言えば、痩せる気はあるんでしょうけど、本気じゃないって感じですね。

適当なんでしょうね。

そんなことない!という人もいるでしょうが、僕はそう感じます。

 

なぜか。

 

本気で痩せたい人は具体的な質問をする

まず、なぜ自分が太っているのかなんて、本人が一番わかってるはずなんですね。

まぁ。多少、食事によって太りやすい太りにくいとか、個人差はあるけどね。

運動不足か、食べずぎか、おかし食べすぎか。。

あと、これだけいろんな情報がたくさんあるんですから、だいたいの方法はわかるはずです。

本気で痩せたい人なら、多分すでに調べて行動しているはずです。

例えば、

「こんなダイエット方法をしてるんですけど、どうですか?」

とか

「この方法でダイエットしようと思うんですけど、どう思います?」

とか

そういう質問になるはずです。

ってか、正直人に聞くより、自分で調べたほうが早いことも多いです。

 

ダイエットは受け身の姿勢ではできない

「どうやったら痩せますか?」という質問は

自分で調べたり、自分で考えたりすることがめんどくさいので、1から10まで教えてください!って言ってるようなもんです。

ダイエットは、多かれ少なかれ自分との戦いみたいなところもあります。

受け身の姿勢では、必ず失敗します。

 

じゃトレーナーってなんのために存在するの?

自分で調べればある程度の情報が得られる。

ってか、それをしない人は受け身だから、ダイエットは成功しないって言ってるけど、

じゃ、トレーナーってなんのために存在するのか?

という疑問が出てきますよね。

質の高いダイエットができるんです。

①情報の取捨選択

もちろん自分で調べることも大事ですが、たくさんの情報の中には間違ったもの、行き過ぎたものも多いです。それを取捨選択し導いてくれます。

②モチベーション維持

いくら、受け身ではなく、主体的にダイエットをすると言ってもできないこともあります。進捗状況を客観的に把握し、時には褒め、時には叱り、うまく対象者をモチベートして、ダイエットを自らやりたくなるようにサポートします。(この役割がすごく大きいんですよね)

③健康増進&魅力的な体作りができる

体重を減らす、という点においてはもはやトレーナーがいなくてもできます。しかし、その方法が健康的かというとそうではありません。

水分が減ったことで、体重を減らして喜んでいたり、無理な食事制限や運動で急激に体重を減らしたり、素人が一人でやると健康を害してしまうことが多いです。(その時はよくても数十年後に不具合が出る場合も)

専門的な知識と技術と指導により、健康的にしかも理想のダイエット指導ができます。また、痩せるだけでなく、美しい or かっこいいカラダを作るためのエクササイズや姿勢を指導します。

 

このようにトレーナーと共にダイエットを進めると、体重の減りは同じでも中身や数年後に大きな差が出てきますし、ダイエットから派生して様々な効果と健康知識を得ることができます。

 

まとめ

ダイエットは受け身ではできません。

また、トレーナーをつけたり、知識があっても成功しません。

要は、頭ではなく、感情が「痩せたい」という方向に向かなければ行動ができないのです。

ダイエット=習慣を変えるということですから、簡単ではありません。

知識や情報ではなく、ダイエットしたくなる、行動をしたくなるという状態に心を動かすことに焦点を当てれば成功するかもしれませんね。

 

[編集後記]

午前中は高校野球指導へ。ものすごい風。

午後からは家族で昼寝。そして、掃除からの買い物でした。

[娘日記]

娘とパズル、思った以上に早い!

僕より、早くはめ込むことも。。

成長早いね〜

 

 

ブログセミナー (リンクを貼る)

コメントを残す