ブログで日記は書かない。

Pocket

ブログセミナー (リンクを貼る)

ブログを書く上で気をつけていることはいくつかあります。

その中でも、一番最初に決めたのは日記を書かないということです。

なぜか。

※箕面の滝にて iPhone 6s

 

読者にはどうでも良い

わざわざブログを立ち上げて、日常をお伝えしたところで、読者からすれば「だからなんだ?」という事になります。

もし私がアイドルなら、日常を書いていれば読まれるかもしれませんが読まれません。

 

このブログは自分を知ってもらう事を目的においていますので、読まれるものでなければならないのです。

 

役に立つ情報、自分の考えを書く

自分の失敗、誰かが悩んでいそうな事、役に立ちそうな情報を発信していくことで、知ってもらう事はもちろんですが、読者に有益なモノになれる事を目指しています。

ブログを仕事と位置付けているので、情報提供の無料サービスです。

 

自分軸を作る、発見する

日記はあった事をそのまま書けば良いので、簡単といえば簡単です。

日記を封印する事で、自分の頭の中を整理したり、新しい情報を得て、自分の感じた事や思考をブログにする事ができます。

そうすれば、自分は何が好きなのか、何を提供したいのかが定まってきて、軸ができます。

思わぬ発見があります。

 

実際、私自身も主に身体的なサポートを生業にしていますが、意外と「メンタル」「生き方」「働き方」などを発信していることが多く、その分野を突き詰めるのもありなのかな?と感じています。

ブログを日記を書かないと決めているからこそ、わかったことでもあります。

 

まとめ

ブログで日記を書かないという事はもちろんですが、その本意は、あった事をそのまま文章にする事をやめるという事です。

日記を書いても、その出来事にプラスして、役立つ情報と自分なりの視点で読者に読まれるブログをかければ、日記もありです。

とはいっても、人となりを知ってもらうために、

私は

[編集後記]で日記を書き

[娘日記]で娘との事を書いています。

 

 

[編集後記]

久々に車通勤をしました。

ものすごく楽です。時間もかからないので、特別感がありました。車なのでせっかく早く移動できるのだからと思い、仕事を早く切り上げ帰宅し、家族で回転寿司にいきました。

車をやめたことで、時間の質が高まりました。

 

[娘日記]

保育園では面白い子供の一人のようです。

行動が一つ一つ面白いようで、先生たちを楽しませているようです。

まわりを楽しませられる人に育って欲しいですね。

今も、横で一人で何かを喋りながら遊んでいます。

 

 

ブログセミナー (リンクを貼る)

コメントを残す