アスレティックトレーナーと格安マッサージ店の違い。

Pocket

ブログセミナー (リンクを貼る)

アスレティックトレーナーとは何をする人なのでしょうか?

 

人それぞれで認識は違うと思いますが、トレーナーといううと

 

トレーニングを教える人?

整体のようなことをするの?

テーピングをしてくれる?

怪我をした時に助けてくれる?

 

など、様々な回答&質問をいただきます。

 

 

答えは色々です。

 

身体のメンテナンスもしますし。

肉体を強化することもできます。

 

 

一番の強みは、「評価」に長けているということでしょうか。

 

 

 

マッサージやストレッチやトレーニングもスペシャルな技術を持っている人はいます。

 

しかし、アスレティックトレーナーは身体の状況を観察、対話により情報収集、特殊な評価方法を使って現状把握します。

 

それを元に、その人にあったアプローチをします。

 

 

マッサージ店は時間と引き換えの対価ですが、アスレティックトレーナー基本的に効果への対価をいただきます。

 

60分間マッサージをしてほしい人=マッサージ店へ

体を改善したい人=アスレティックトレーナーのところへ

 

 

行きましょう。

 

それを探し出すのが難しいのですがね。

 

 

 

ブログセミナー (リンクを貼る)

コメントを残す