筋トレだけじゃない!パーソナルトレーナーの知られざるスペック3選。

Pocket

ブログセミナー (リンクを貼る)

パーソナルトレーナーやスポーツトレーナー、アスレティックトレーナーという仕事はここ最近かなり認知されるようになってきました。

言葉は知られているけど、実際何をする人なのか?

「中身の認知」はされていないように思います!

 

まぁ、大体は筋肉の鍛え方を教えてくれる人。

という感じなのでしょう。

間違いではないですが。

しっかりと継続教育を欠かしていないトレーナーのスペックはかなり高いです。

どんなことができるのか。

①筋トレ&ストレッチ&有酸素運動

まぁこれが基本中の基本ですね!

というかパーソナルトレーナーでなくてもできますよね。

身体の各部位をトレーニングによって発達させ、それによって理想の体型を作るわけです。

また、それがしっかりと伸び縮みするように伸ばしてあげる。

また、その方法を教える。

ということができます。

多くの方がこれを求めてパーソナルトーレーナーを尋ねてきます。

ネットに多くの情報があり、しかもアプリで誰でもやり方を知ることができます。

なので、例えばお尻を鍛えたい!というだけなら、わざわざお金を払って教えてもらうということは必要ないんですね。時間も無駄ですし。

 

②パーソナルトレーナーは身体の状態、動きのチェックができる

とは言っても、デスクワークやスマホの普及により、自分の体を正しく動かせている人も少ないし、

 

過去の怪我や生活習慣、運動習慣で身体の正しい機能は失われまくっているわけです。

だって人間には

・筋肉400個

・骨200個

・関節265箇所

があって、それをつなぐ靭帯なんて死ぬほどあるんです。

それらが、正しい働きをして、正しく関わりあって動いていることなんて正直ない。

だから、①でいう筋トレやストレッチをやっても思うように効果が出ない。

なんとなく、理想の体から遠のいた、怪我した。

みたいになるわけですよ。

パーソナルトレーナーにはそれを読み取る『目』があるんですね!

・身体のチェックをしてその人の状態を知る

・それを踏まえたエクササイズ指導、修正。

・効果の確認。

ができるんです。

だから、「お尻のエクササイズ」がしたくて、調べて行ってとしても

そもそも、それをできる準備が整っていないこともあるんですね。

それをしっかりと判断してくれます。

 

③パーソナルトレーナーはカウンセリング能力もハイレベル

②でもお話ししたように、徹底的に対象者の状況を調べることができます。

お客様自身が気づいていないことまで、引き出します。

例えば

「お尻を鍛えたい」→「お尻のエクササイズ」 ではなく

 

「お尻を鍛えたい」とお客様がおっしゃれば

なぜお尻を鍛えたいのか?などを聞き出していきます。

その根本が「スタイルを良くしたい!」ということにたどり着いたとしたら

お尻のエクササイズは手段であって

スタイルを良くしたいが目的です。(更に言えば、男性にモテたいとか、スタイルが良くなって何をしたいのか)

同じやん?と思うかもしれませんが、全然違うんですね◯

その目的を聞き出してから身体のチェックに入ります。

 

身体のチェックをした結果、

お尻以外の部分に問題がありお尻が垂れているように見えている

かもしれません。

もし、極端な話、単純にお尻のエクササイズが知りたいだけの人なら、そのまま教えます。

でも、お尻のエクササイズをしてヒップアップをすることによって良いスタイルを手に入れたい!と思っている人であれば、お尻が垂れているのではなく、垂れているように見えるだけですよ!あなたの場合、◯◯と◯◯の部位を修正すれば目的に最短で行くことができますよ!

と教えてあげることができるんですね!

これは、体だけを勉強していたのでは無理です。

④パーソナルトレーナーは身体のセンサー機能を高める

パーソナルトレーナーは筋肉、腱、靭帯、骨、関節だけではなく

脳、神経系に対するアプローチを運動によって行うこともできます。

エクササイズを通して、身体のセンサー機能を高めることができるんです。

 

脳の機能や、人類の発達、赤ちゃんの動き、などから人間の様々な機能を日々勉強しています。

 

例えば、人昔前までは

転倒予防のエクササイズとして、足腰の筋力を鍛えるという方法がメインでした。

もちろん、今もそれは重要であり、やらなければなりませんが。

そもそも高齢化して行くことで、筋力だけでなかく

こけそうになったり、バランスを崩したりしたときに、うまくセンサーが働かないことで転倒してしまっているということも考えられます。

パーソナルトレーナーは筋力を鍛えると同時に、その身体のセンサー機能や脳のプログラミングをエクササイズによって修正、改善、向上することができます。

 

まとめ

パーソナルトレーナーなど、運動指導はこれから本当に需要が増えてくると思います。

国家資格出ない上に、人によってスキルや知識もバラバラです。

そこを判断する知識を持っておくと、良いトレーナーに出会えるかもしれません。

 

[編集後記]

最近眠気がやばい。笑

昼寝の時間が延々と伸びる。。。

でも早起きしてるから、そんなに仕事に支障はないですが。

 

[娘日記]

寝言が可愛くて

何言ってるかわからないんですが。

妙にテンション高い時とか、、笑

ブログセミナー (リンクを貼る)

コメントを残す