お金で幸せは買えないけど、幸せを得ることができる。

Pocket

ブログセミナー (リンクを貼る)

 

お金で幸せは買えません。

 

この世に「幸せ」という商品や、サービスは売っていないからです。

 

しかし、お金を活用することによって幸せになることができます。

 

どうすれば「幸せを得られるのか」を自分なりに整理していく事にします。

 

 

幸せとは何かを「具体的」にする

まずは、幸せとは何か?

 

人によってそれは違います。

 

 

都会の高級マンションに暮らし、高額の服を着て、高級料理を食べて、友人と遊び、独身を謳歌することも幸せかもしれません。

 

逆に田舎の古民家に暮らし、必要最低限の収入を得て、食事は時給自足をし、季節の移り変わりを感じながら、家族とともに穏やかに暮らす事に幸せを感じる人もいるでしょう。

 

人生全てを仕事に捧げることも幸せかもしれません。

 

まず、大切なのは『自分にとっての幸せはなんなのか?』を明確にすることが大切なのです。

 

 

幸せの値段を「検索」する

自分自身の幸せを具体的にすることができたら、その値段を決めることです。

 

例えば、大都市の高級マンションに住みたいのであれば、実際に検索。

 

結婚して、子供が3人欲しいなら理想の結婚式や生活資金、子供3人分の養育費、教育費などもネットで検索すれば簡単に調べることができ、大体の予測は立てられます。

 

仕事は自営業で生涯働きたいと考えているか、サラリーマンで定年退職し老後にどんな生活がしたいかによっても、検索内容は全く変わってきます。

 

退職金や貯蓄についても調べた方が良いですしね。

(あと私の職業柄ですが、健康面についてもしっかり考えておいた方が良いですよ。)

 

幸せが明確になっていて、スマホを持っていれば、

『自分の幸せの値段を知るることができます』

本当に良い時代です。

 

みんな幸せになりたいと願っているのに、その値段を把握していない事が多いのです。

 

値段がわからないものを買おうとしているのです。

 

お金の大切さを無条件に信じているあまりに、

 

お金を稼ぐ事だけに集中し、

 

本来そこまでお金が必要ではないライフスタイルが理想なのに、「お金は大事だ」「お金があって困ることはない」と考えて仕事に忙殺されている事もあるでしょう。

 

必要な金額を稼ぐ

 

幸せの明確化、値段の検索をし、自分が本当に稼ぎたい金額に見合う仕事をしましょう。

サラリーマンなのか自営業なのかもそうですが。

仕事自体に幸せを感じるのであれば、収入が少なくても良いかもしれません。

もしくは仕事に幸せを感じながら、収入を増やす方法を考えていく事が大切です

 

ここについては、この投稿で深く書く事も出来ませんし、私自身も道の途中です。

そして、すぐに答えが出るわけでもないし、一生目指し続けるのかもしれません。

 

ただ、自分にとっての幸せが明確であればあるほど、それに見合った収入を得る確率が上がるだろうし、それに向かって努力する事に楽しみを感じられます。

 

もし、これを見ているあなたが、今やる気に満ち溢れていないのであれば、稼ぐ方法や仕事についてではなく、もう一度自分にとっての幸せの具体化から初めてみるといいかもしれません。

 

 

「編集後記」

最近はブログを書く時間の余裕、体力的余裕があります。

やりたい事、やるべき事が増え、時間管理の難易度が上がった時にでもしっかり時間を確保できるように鍛錬します。

もしくは、ブログを書く余裕がなくなってきているな、というのをライフワークバランスのバロメーターにします。

 

[娘日記]

鼻水がひどくて辛そうです。

夜も眠りにくそうで、朝晩は機嫌が悪い。

妻も大変そうで、今こそ私が!と思うのですが、なかなかうまくいきません。

イクメン目指して頑張ります。

 

 

ブログセミナー (リンクを貼る)

コメントを残す