高校野球のトレーナーでトータル2000万円稼いだ方法をブログで教えます。

Pocket

ブログセミナー (リンクを貼る)

このブログは、

トレーナーで食っていくのは厳しいよ、簡単じゃないよ。

私の言うことを聞いて、必死で専門知識だけを身につけなさい。

とかいって

一見正論のような意見で若者の夢を潰してモチベーションを下げることに必死な人に、アンディフグ並みのカカト落とし(古くてごめん)を食らわすべく、立ち向かう情報を発信しています。

若いトレーナー頑張れ!(僕もまだまだ若いけど)

そしてこのブログが少しでも役に立ったのなら

いつか、僕が困っていたら励ましたり、助けたり、飯おごってくれ。笑

 

そして、今日はトレーナーのリアルなお金、仕事の取り方の話をしようかなと思います。

ほんの一部ですけど。。

でも、あんまり語られないですしね。

みんな結構隠したりするから。

僕はやっていこうかなと。だって、相場なんてあんまりないし、僕そんなに高額をとらないので。。いっか。みたいなノリです。

なぜお金の話をするのか。

大事だからです。

胸を張ってお金をもらうことができなければ、絶対に好きなことで人の役に立つ価値を提供することができません。

もし、お金をもらうことがなんとなく気がひけるなぁ。。。

という人は、自分のやっていることが本当に価値があるかどうか自信がないからです。

 

だったら、徹底的に好きなことを努力すればいいんです。

 

『まずは3年頑張りなさい!っていっても、モチベーションわかんやろ!あほぼけかす。あほぼけかす。』

『ってか、これだけ時代の流れが早いのに、楽しくない頑張り方を3年も続けてたらそれこそヤバイって!この、あんぽんたん。』

と自分に言い聞かせましょう。

 

トレーナーになりたての皆さん、現在トレーナー系の学校に通っている皆さんに、

僕が高校野球のトレーナーとして10年間で1920万円の収益をあげた方法を紹介します。(あくまで高校野球だけの収益です、ほかにも仕事してます。。笑)

しかも無料で。

ってか、皆さんが本気出せば、こんな数字は簡単にクリアできます。

まぁ、月換算すると、16万円くらいですから。

※ほかの仕事もあるので、全ての収益ではありません。

ただ、僕の場合は実働時間でいうと1セッション2~3時間で週2回くらいです。他の時間は別の競技や一般の人をサポートしてもいいし、全く別の仕事をしてもいいわけですから、収益としてはかなり良いですよね。

お金の話なんてするなよ!はしたない!という人は読まなくてもいいですけど、じゃあ、あなたはボランティアでトレーナーもしくはその他の仕事したいのですか?

そうでないとしたら、あなたがトレーナーとして受け取ったお金もはしたないのですか?

お金の話をすること自体がはしたないんだよ!という人もいるでしょう。

でもね、あなたはたまたまその職業でなんとか生計を立てられているかもしれないけど、それができないで悩んでいる人を僕はたくさん見てきました。

この業界をやめていく人もたくさん見てきました。

僕も昔はそのことについてもがいていた時期もあります。

そして、今も考え行動し、失敗し、また行動しての繰り返しです。

仕事とお金の話は絶対に切り離せないんです!!

だから、僕はお金の話をします!!!

読みたくねーやつはとっとと出てけー!!
一人も読まれなくても、共感されなくてもいいぞー!!

 

では、いってみましょう。

 

高校野球に関する人脈を全て書き出せ!!

自分の知っている高校野球に関するであろう、人材を全て書き出すことから始めましょう。

・高校時代の恩師

・知り合いの先生

・専門学校の先生

・大学の先生

・教師をやっている友人

・先輩・後輩

・高校野球のトレーナー

・高校球児だった友人

いなければ、SNSやネットで人脈を作って見ましょう。

連絡先を知っていたり、SNSで繋がっているなど、少しでも繋がりがあれば出し切ります。

まず、自分の今思い浮かんだ中で考えるのではなく、自分が持ってい人脈を『もういない!』と思うまで絞り出してください。

そうすると、気づきます。

高校野球に関連する人材ってこんなにいたんだ。。

そうです、そんなに可能性があるんです。

 

書き出した人脈にすぐに連絡してみよう!

書き出した人脈をリストにして、「なんとなくいい予感がする人」順に連絡して見てください!

気の知れた相手なら率直に

「高校野球でトレーナーをしたいんだけど、手伝える場所はない?」

と聞けばいいんです。

あまり人間関係がない人なら

しっかりと挨拶や、近況報告などをすませてから、意を持って”現状を話して「高校野球でトレーナーとして手伝える場所がないか?」という旨を話しましょう。

まず、こうして発信していかなければ、よほどの人でなければ、向こうから依頼がくることはないです。。。

ただ待っているだけでは、何も得られないんですよ。

もし、仕事につながらなかったとしても、

あなたがトレーナーとして高校野球に携わりたいということを知ってもらっていれば、数ヶ月、数年後に依頼をしてくれるかも知れません。

”知ってもらう”ということが一番大切なんです。

 

契約依頼がなくても、一度訪問させてもらって体験してもらう。

いきなり契約をしてもらえることは無いかもしれません。

ただ、この場合は無料でも体験をしてもらうのもありです。

「なんやねん、稼ぐ方法をちゃうんかい。。」と思われるかもしれません。が。

あなたに何ができるか?がわからないと、契約なんてできません。

逆の立場だとわかりますよね?

選手、指導者に提供できる価値を説明し、体験してもらいましょう

 

興味があるチームなら、なおさら体験してもらって、これをどのようにチームに提供して、結果を出すのか?という説明ができれば必ず契約できるはずです。

 

経験、知識、技術のレベルが低いのに契約なんてできるのか?と不安になる必要はない。そんなもんやりながら培え。

もし、現役の専門学生や、トレーナーになりたての人でありがちなんですが

まだまだ勉強中だし、経験もないし、技術もないし。。。

と、弱気になってしまう。

正直いって、

世の中には、ネットの情報や少し専門書をかじった程度で、選手に指導している人はたくさんいます。

これを読んでいるあなたが、もし専門学生だったら、その時点で人に何か提供する価値ある知識と情報を持っていると思っていいです。

だって、どんなに勉強したって終わりはないですし、ここまでのレベルになったら人に教えていいよ!なんてラインもありません。

そして、毎日専門的な勉強を高い学費を払って学んでいるんですから、絶対提供したほうがいいです。

その価値を相手が買いたいと思ったら成立します。

勝手に自信をなくして、チャンスを逃す必要なんてないですしね。

あ、あと、周りの大人とか先輩トレーナーが「もっともっと知識や経験をつけてからやったほうがいいよ」といってきたら、無視してください。笑

「先輩、教科書や専門書読んでも、得られないことがあるんですよ。」

ってか、ほかの分野なら学生の間から企業する人なんてざらにおるんやから、別にええやろ。

とぼくは思います。

悪いサービスなら自然に淘汰されんねんから、他人にごちゃごちゃ言われること自体意味わからん。くらいに考えておきましょう。

 

一回1000円/人のサービスを作る

これを作ることができれば、収入になる。

仮にあなたの提供するトレーニング指導の価値が一人1000円だとします。

部員30人のチームと契約するとして、全員がそのトレーニングを受けたいと思ってくれれば契約成立に近づきます。

1000円×30人で、30,000円です。

週一回の指導で1ヶ月だとすると。月12万円です。

一人の負担額は4000円。

基本的にはこの計算です。

しっかりとした価値のあるサービスを作り、それが結果につながるのであれば、本気で強くなりたいチームなら契約したいと思うでしょう。

一人500円でも月60,000円の収益になります。

例えば、週一回の指導で60,000円の契約が3件あれば、基本的な生活ができます。

 

あなたは普段、どんなものに1000円を払いますか?

それとあなたが提供しているサービスの価値とを比べるとどうですか?

いろんな角度から、1000円という価値を考えて見て、高校野球チームに自分の価値を理解してもらう努力をして実践しましょう。

 

まとめ

僕はこんな感じのことを考えながら、仕事をしています。

僕の場合は高校野球だけをメインにしたくないので、ほかの仕事もやっているので、収益は題名の通りでしたが、もっともっとチームをサポートしたいのならその数を増やせばいいですし、単価もあげていいんです。

要は、

「自分は高校野球にどんな価値を提供したいのか」

「どれくらいの対価をもらいたいのか」

「実際に効果を実感してもらえるのか?」

と考え抜いて、サービスを作りましょう。

現在学生であったとしても、それは可能ですし、むしろ人やチームに提供するということを前提に勉強しているほうがよっぽど学習意欲も湧きますし、能力が高まります。

読んでいてわかると思いますが、しっかりと考えて行動し続ければ僕が稼いだ収入って別に高額ではないんですよね。

しかも、行動の内容もそんなに特別なものじゃない。

 

でも、

 

これを本当にやる人って本当に1%もいないんじゃないかな?と思うくらいみんな行動してないんです。

いろんな言い訳をつけて。

 

いつまでも先生や先輩の言いなりになってないで、自分で行動してみろよ。

周りになって言われるかなんてことばかり考えて、ちぢこまってても何もできない。

と、言いたいですね。

特別なことなんてほとんどないんですよ。

 

まぁ、これ読んで実践してうまくいかなかったり弱気になったり、なんか言われたら励ましてあげるから連絡ください。笑

[編集後記]

やっぱ20代すげーな。と思うことが多発。

行動さえすれば、人はどこまででもいけるんだな。

と思えるような人がいっぱいいる。

最近、新しい情報を得たり、すごいなと思うことはほとんど20代の人から得ている。。

 

[娘日記]

毎朝着替えに30分くらいかかってます。笑

でも、こんなことに時間が使えることが幸せやな^-^

めっちゃ叩かれたり蹴られたりするけど。。

ブログセミナー (リンクを貼る)

コメントを残す